ようこそ!微生物のみなさま〜生ゴミコンポスト〜

念願の生ゴミコンポストをキッチンに設置しました!

今までいろいろな方法で生ゴミを土にお還ししてきましたが、安くできて簡単で臭くなくて楽しそうなダンボールコンポストに挑戦することに。

微生物のみなさんがあっという間に生ゴミを食べてくれるそう。水気を切らないでそのままポンポン何でも入れていいし、入れ続けてもすぐ分解されるので量が増えないらしい。

蓋つきでスッキリしたフォルム。棚の下にすっぽり収まりました。

基本的にみゃくそんの畑は相生農法で肥料はほとんど使わないのですが、せっかく堆肥ができるので、充分に時間をかけて発酵させたものを畑の一部に使ってみようと思っています。

今日畑で採れたおばけキュウリ。2日間油断してたら大きくなりすぎてしまいました!

キュウリは生だと身体を冷やしすぎてしまうので塩漬けにしていただきます。

これから微生物のみなさんの働きを手軽に観察できるのがとっても楽しみ。子供たちにも見えないものを見せてあげられるチャンスになるといいな。

キッチンに相棒ができたみたいで嬉しい。

微生物さん方にたくさん食べ物をあげたいけど、、、基本、みゃくそんは菜食で、お野菜の皮も無農薬のものなので結構いただいてしまいますし、食べ残しも食材を腐らせることもほとんど無く、実は夏のフルーツの皮以外はあんまり生ゴミがでないんですよね。

たまにオリーブオイルのれなりがけご飯でも差し上げようかな。(ご飯と油がお好きらしい)

ご興味のある方は是非、キッチンに見学にいらしてくださいね〜

関連記事

  1. 杉の端材で・・・

  2. 助産寺@みゃくそんの社屋 改装中

  3. みゃくそんのお庭

  4. 柿渋仕上げの杉の床

  5. 人の心身を整える大切な3つのいのち

  6. 心土の壁

  7. 美味!スベリヒユ

  8. コレは何でしょう?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。