お味噌

お味噌が日本で使われだしたのは約1300年前だとも言われています。

長きにわたって日本人の心身を支えてくれているお味噌は、

果たしてどのような方が発明されたのでしょう?

お味噌作りが廃れずに、代々伝え続けてくださった方々。

その智慧と誠心を受け継いで、心をこめてお味噌を作り、大事に育み、そのお味噌の生命力を活かし、お味噌として生まれた使命が全うできるように、ご縁のある多くの子どもたちに届けたいと切に願う日でした。

助産寺のお味噌、味わいにいらしてください。

関連記事

  1. 元精穀のおにぎりと潮麦ご飯

  2. 研修にて

  3. いただき繕学院の晶子先生

  4. 【農哲学院】いただき繕のこと

  5. エゴマの味噌漬け

  6. いただき繕レストラン 京都店誕生に向けて

  7. 福井の古民家

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。