エゴマの味噌漬け

エゴマの葉のおいしい季節ですね。

ありがたいことに、ご近所さんやお客様から重ねて新鮮なエゴマの葉をいただき、キッチンはエゴマ・フィーバーです。嬉しい!

既にお醤油漬けのエゴマの葉が冷蔵庫に保存してあるので、今回は初めて味噌漬けに挑戦。

お味噌にニンニク、生姜、粉唐辛子、刻みネギ、デーツ、味海(いただき繕オリジナル、ビーガン旨味無添加調味料)を加え、甘辛お味噌ペーストをつくり、エゴマの葉に一枚一枚塗り、10枚重なったらそれをくるりと丸めてジップ袋にキュッと入れる作業の繰り返し。

後は味が馴染むまで数日間待つだけ!冷蔵庫で保管すれば来年まで食べられるでしょうが、味見したら美味しくて、きっと今年中に無くなるパターンでしょう。お楽しみです!

お米50キロ、ジャガイモ、カボチャ、ネギ(大量)、芋茎、枝豆、ピーマン、モロッコインゲン、スイカ・・・父の田んぼと畑からはるばる来てくれた無農薬野菜たち

今日、両親が車に収穫物を満載にして実家の富山から長久手みゃくそんまで届けてくれました。

父は忙しいためトンボ返りでしたが、母はみゃくそんのお手伝いにしばらく滞在してくれる予定。

(さっそくエゴマの味噌漬けをお願いしました)

母はいただき繕の順氣粒の作り手。自宅のキッチンでも充分に作ることが可能な順氣粒を、ご自身でも作って見られたい方、順氣粒作りの研修生を募集しておりますので、みゃくそんまでご連絡ください。

順氣粒は、ブルガー小麦、カボチャの種、黒ごま、海藻、モリンガ、お塩を炒ってできる、一食置き換えにもお使いいただける、ポリポリしたアラレのような食品です。気が巡り、心身のバランスを整えてくれます。

糖尿病や肥満など成人病でお悩みの方の助けになるよう生まれました。

少食断食をされる時の食としても最適です。カミカミするので勉強などで集中されたい時や車の運転の眠気覚ましにもピッタリ。

今ならみゃくそんでご試食もしていただけるので、是非、興味のある方は母が滞在中にお越しください。

ネットショップでもご購入いただけます。

<貊のネットショップ・いただき繕ブティック>

関連記事

  1. 福井の古民家

  2. お味噌

  3. いただき繕レストラン 京都店誕生に向けて

  4. 元精穀のおにぎりと潮麦ご飯

  5. 研修にて

  6. 【農哲学院】いただき繕のこと

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。