静かな雨の日

今日は朝から雨

紅葉が始まっている助産寺@みゃくそん社屋の裏庭の林も

しっとり濡れて色鮮やか

つくづく、ここは平和で静かな環境だな〜と味わうのもつかの間

雨で外にも行けず、暇を持て余している一歳三ヶ月の怪獣さんが

何やら妙な、呪文のようなオリジナル?の歌を歌いながら

散らかし放題でやってくれていました!

でもひとり遊びしてくれているので、危険がないのを確認して、ありがたく、そっ〜と放置。

この素晴らしい、ほんのひととき与えられる自由時間

雨で洗濯物は干せないし、

啞樵さんが採ってきてくださった渋柿が、程よく熟し柿になっているはずなのを思い出したので

この隙にこっそり頂きました。モチロン、オリーブオイル『れなり』と『みゃく塩』をかけて!

これはすこぶる美味しいです!田舎の秋の味覚が高級レストランのデザートのお味に早変わり。

素朴で贅沢。

本物の混ぜ物なしのエキストラ・バージン・オリーブオイルは、つまりはオリーブの果実を絞っただけの純粋な100%ストレートジュースですから、フルーツ類に見事にマッチするんですよね。

みゃくそんのひと株株主さんの数がいよいよ1万人越えして、当初の第一の目標を達成し、1万人の方々の皆様が美味しいって言ってくださっているから、れなりもヤル気を出してますます美味しくなってるのかも???

しかし熟し柿は最近の若い方々はご存知ないかな?

まだ残っているので味見されたい方はお早めにお越しくださいね。

雨のみゃくそんもいいですよ。

関連記事

  1. みゃくそんのお庭

  2. 美味!スベリヒユ

  3. 健さん大活躍!

  4. 佐久島からのお手伝いゲストさん

  5. 株主さん、いらっしゃ〜い!

  6. 焼き杉の床張りの完成と引き戸の取り付け

  7. 昨日に引き続き、床のお直し

  8. 助産寺 桃源郷プロジェクト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。