健さん大活躍!

今日は新事務所のキッチンエリアの土間コンクリート打ち作業を

プロの職人の健さんが、日曜日のお休みを返上して御指導と施工に来てくださいました!

いつも安定感のある頼もしい健さん!

本日のコンクリートのレシピ

黄土色の物体が混ざっています。さて何でしょう?

再度登場!籾殻です。

 

コンクリートの粉

ゴロゴロの石

コンクリートの硬化材

お水

・・・に通常なら細かい発砲スチロールを断熱材として入れるところに、

籾殻を投入してみました。

実験です。うまくいくかは後日判明するでしょう。

健さんがこれらのコンクリートの材料を混ぜる順番や量をよくよく吟味されて、よく馴染ませてくださっていました。

それを若いスタッフが一輪車に載せて運び

健さんが仕上げてくださいました。

作業の合間、窓枠にピカピカ綺麗に磨かれた竹を飾ってくれている女性スタッフ

みんな朝早くからテキパキ動いてあっという間に仕上げてくださいました。

カッコイイ!

作業がひと段落ついた午後のひとときを利用して

健さんファミリーと合流し

まさか、今からの芋掘り大会@Ken’s farm(みゃくそん内)

(健さん、疲れ知らずです)

途中、イノシシが遊んだ後を発見!

足跡が大きく、大胆な掘り返し跡にちょっとドキドキ。みゃくそんの敷地内ですよ!

ここは今はみゃくそんの縄張りなのですから、イノシシさんにはもうちょっと遠慮していただきたいものです。

健さんはみゃくそんの敷地内で株主さんに土に触れて楽しんでいただくためにスタートしている貸し畑プロジェクト(仮称)のリーダーです。

健さんが植えてくださったサツマイモ

いいサイズのものがゴロゴロ顔を出してくる!

親子でラブラブいい感じ。

赤ちゃんも背中にて参加

スコップを使わないで、みんな手で掘りましたよ!

・・・途中、モグラを召集したくなりました。

 

ひたすらに黙々と掘り続けて

気がついたら

みんなでバナナの段ボールに2箱分も収穫できました!

さっきはコンクリートを運んでくれた一輪車、

今度はお芋満載。

そしてこの後は、引き続きスタッフ御一行様は建設作業へ戻られました。

今日も一日フル回転で面白いみゃくそんでした。

(みゃくそんの一番標高の高い場所からの景色です)

助産寺説明会のお知らせ

*一静尼の法話会*

助産寺のこと、いただき繕のこと。
女性として命に根ざした「生き方」のお話。
11月16日(木)10:30~
:要予約:参加費:お布施:
午後は15時まで参加者と座談会となります。
ランチは、いただき繕(1000円:要予約)のご用意もあります。

みなさまのご参加お待ちしております。
セミナー詳細ページ

 

関連記事

  1. 佐久島からのお手伝いゲストさん

  2. 人の心身を整える大切な3つのいのち

  3. 焼き杉の床張りの完成と引き戸の取り付け

  4. みゃくそんの大きな栗の木の下で

  5. 静かな雨の日

  6. 今日のお客様

  7. 助産寺@みゃくそんの社屋 改装中

  8. 丸太小屋の建設

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。